三好長持(元カール・ハインリヒ)の徒然物語

現地や沿線の画像と文章を公開します。ここからはニコニコ動画に掲載している文章です。Dame und Herrn, Guten Tag! Ich bin Nagamochi Miyoshi(Karl-Heinrich). 私はアイドルマスター、旅m@s、物語シリーズなどのアニメ、マリオカート、シムシティ(SMF版)、信長の野望シリーズ、ランペルール、鉄道旅行、地域ネタ、死生観、軍事外交、地理、歴史、英語、ドイツ語、小説・ライトノベルに興味があります。 今までも、これからもよろしくお願いします。

大阪メトロに乗車してきました。長堀鶴見緑地線3

DAME UND HERRN,GUTEN TAG!

前回の記事はいかがでしょうか。

 

今回は2018(平成30)年7月31日に撮影した画像です。

大阪メトロ長堀鶴見緑地線蒲生四丁目鶴見緑地です。

台詞は後日記します。

 

2018年9月10日に追記しました。

 

f:id:ngmch-kr-hn:20180908230915j:plain

 

三好長持:こちらは今里筋線との乗り換え通路ではない事を伝えています。

 

日根野春香:迷うからな。初見の人にとっては、知らないで。

 

芥川明子:一般の乗車券では回収されてしまう、すなわち別料金ですわ。

 

三好長持:俗にいう、課金状態ですね。

 

 

f:id:ngmch-kr-hn:20180908230931j:plain

 

日根野春香:こちらが蒲生四丁目駅の改札口です。

 

芥川明子:蒲生。ガマに関わる地名ですわ。

 

こちらが今里筋線との乗換駅であり、国道1号線と湯里方面、国道163号線

 

交わっていますわ。

 

日根野春香:ハザードマップを見たところ、低地といえる場所です。寝屋川

 

と沿っているから。

 

 

f:id:ngmch-kr-hn:20180908230942j:plain

 

三好長持:こちらが長鶴線のホーム行先案内です。こちらの路線は、大正、

 

心斎橋、京橋、門真南を使っています。

 

日根野春香:基本、全線運転の路線ですね。横堤や心斎橋発着は見られない、

 

状態です。

 

芥川明子:今里筋線の運用に通じていますわ。 

 

 

f:id:ngmch-kr-hn:20180908231113j:plain

 

芥川明子:ホームからある方角を眺めていますわ。

 

あれ、あの紋章が見られる事がありますわ。

 

日根野春香:マルコやね。大阪市交通局の紋章です。

 

芥川明子:今もあり続けていますわ。地下鉄と呼ばれていますから。

 

日根野春香:国鉄からJRへと転換した事例とは異なっていますね。

 

芥川明子:劇的に改まるわけではありませんから。

 

 

f:id:ngmch-kr-hn:20180908231127j:plain

 

日根野春香:先ほどのホームから画像の門真南行きで1駅進んでいます。

 

芥川明子:今里筋線の案内が見られませんわ。

 

1駅進んでいますわ。こちらから大阪市鶴見区ですわ。

 

日根野春香:鶴見区ね。箱根路ではない鶴見。

 

 

f:id:ngmch-kr-hn:20180908231136j:plain

 

日根野春香:門真南行きの案内が見られます。大正行と同じ様に。

 

芥川明子:横堤行きは最終列車で見られますわ。

 

日根野春香:最終列車の後に始発まであけられておらんからね。

 

点検や清掃を行うから。

 

 

f:id:ngmch-kr-hn:20180908231146j:plain

 

芥川明子:こちらのホームドアの開閉部は他と異なるところが見られますわ。

 

日根野春香:点字ブロックとホームドアの間が勾配が見られる事です。

 

芥川明子:開業当初はホームドアは南港ポートタウン線神戸新交通

 

路線の駅のみで見られましたわ。

 

京都に縁のある作家が「ホームドアがあればいいのに」とあとがきで

 

記していますわ。

 

日根野春香:設置していったのは運転しながらでも行いやすいまたは、

 

乗降数がトップクラスの駅からですね。 

 

 

f:id:ngmch-kr-hn:20180908231236j:plain

 

三好長持:今福鶴見駅の改札です。ショッピングセンターや

 

鶴見1丁目の最寄り駅です。

 

日根野春香:なお、今福と記しておるのは鶴見緑地駅が存在するからです。

 

芥川明子:駅から住宅地が見られますわ。

 

地番によっては建物の外観が異なります。 

 

 

f:id:ngmch-kr-hn:20180908231314j:plain

 

三好長持:最終列車の終着駅です。こちらから北に方角を換えます。

 

日根野春香:東側は河内国大和国へと国道が伸びています。

 

三好長持:摂津国の境目が見えてきます。

 

沼地や河川で分けている様に見えます。地図を眺めるうちに。

 

芥川明子:昔の国境は尾根や河川、道路で分けていましたわ。

 

今も地番や市町村を分けていますから。

 

三好長持:便利な目安と言えますね。

 

 

f:id:ngmch-kr-hn:20180908231329j:plain

 

三好長持:こちらからは車庫からではなく、心斎橋方面からの列車が来ます。

 

ホームには6両編成が入線できるように見えますが、気のせいですよね。

 

 

f:id:ngmch-kr-hn:20180908231338j:plain

 

三好長持:こちらの改札口を通るともう、横堤駅の外です。

 

大正から東に向かい、摂津の果てに辿り着いた気持ちです。

 

 

f:id:ngmch-kr-hn:20180908231349j:plain

 

日根野春香:そして、最初の開業区間の終着駅です。

 

あと1駅が旅情をそそります。

 

 

f:id:ngmch-kr-hn:20180908231358j:plain

 

芥川明子:鶴見緑地駅は回送の案内が見られますわ。車庫から門真南

 

向います。1駅運用するには、乗客の数が関わっていますわ。

 

鉄道ライターかつユーチューバーがシリーズとして公開しています。 

 

 

f:id:ngmch-kr-hn:20180908231410j:plain

 

三好長持:今回はここまでです。さかのぼりはいかがでしょうか。

 

日根野春香:作家であり得ることやね。矛盾を感じさせない事が必要です。

 

芥川明子:読者は矛盾を突くことがありますわ。但し、すべて公開する事は

 

不可能ですわ。本当の事を述べられませんから。

 

三好長持:ご説明、ありがとうございました。

 

一同:それでは、次回をお楽しみに。